メタボが気になる34歳がリセットコーヒーを【ガチレビュー】口コミ・評判と感想をまとめて大公開

※この記事にはプロモーションが含まれています。

 
ネコさん
リセットコーヒーって効果あるの?
特徴や使用感を知りたい。

30歳を過ぎてくると、体型の維持が難しくなったり、健康診断で中性脂肪の数値が気になってきます。

とはいえ、おいしい食べ物は止めたくないし、キツい運動はしたくない。

そんな思いでダイエットコーヒーを調べて、リセットコーヒーにたどり着いた人も多いはず。

 
Kすけ
おいしく手軽に続けられたら最高ですよね。

この記事では、インスタントからドリップコーヒーまで広く愛する(そして若干メタボが気になる)コーヒー好きが、リセットコーヒーを実際に飲んで感じたメリットやデメリットを忖度抜きでガチンコレビューします。

他の人の口コミや、どんな人におすすめなのかも合わせてご紹介するので、自分に合ったコーヒーかどうかがわかりますよ。

  • 漢方臭さはなく市販のインスタントコーヒーと同じくらいにおいしい
  • 普段のコーヒーをリセットコーヒーに代えるだけなので手軽に続けられる
  • 食後にコーヒーを飲む習慣がある人には特におすすめ
\ コーヒーで美味しくリセット /
/ 初回限定!お試し5本が500円 \

リセットコーヒーとは?ロート製薬グループの独自開発成分が入ったダイエットコーヒー

最初にザクっと概要を説明します。

説明が不要な人はこちらを押して飛ばしてくださいね。

販売者エムジーファーマ株式会社
内容量1.9g×30本
価格4,536円
1杯当たりの価格151.2円
コーヒーの状態インスタント
特徴独自開発成分メタップ配合
アロマバック製法
便利で続けやすいスティックタイプ
機能性表示有り(届け出番号H164)

リセットコーヒーはロート製薬グループのエムジーファーマさんが販売しているコーヒーです。

リセットコーヒーには、食後の血中中性脂肪の上昇を抑制する効果のある、独自開発成分「メタップ」が含まれています。

 
Kすけ
いわゆるダイエットコーヒーですね。

独自開発成分のメタップ配合で中性脂肪を抑制

リセットコーヒーに配合されている「メタップ」は、ロート製薬グループが独自開発した成分です。

メタップには食後の血中中性脂肪の上昇を抑える働きがあることがわかっています。

以下のグラフは、メタップに含まれるグロビンペプチドを摂取した際の、食後の血中中性脂肪の推移です。

出典:エムジーファーマ株式会社HP

空腹時の血中中性脂肪がやや高め (血中中性脂肪値 110~150mg/dL) の被験者6名に対し、脂肪40gを含む高脂肪食 (バターやラードを溶かしたスープ) とともに、グロビンペプチド1gを含む清涼飲料水またはプラセボ品を摂取させ、食後6時間までの血中中性脂肪値への影響を調べました。

引用:エムジーファーマ株式会社HP

食後2時間の血中中性脂肪の上昇を最大38%抑制することで、6時間後にはほとんどもとの数値に戻っています。

 
Kすけ
グロビンペプチドが食事の脂肪の吸収を抑えてくれるそうです。

研究の発端はなんとブタ。

ブタを効率よく太らせるために、開発した飼料を与えていたところ、逆に脂肪が付きにくくなったそうです。

そこから研究によって、食後の中性脂肪の上昇を抑制する効果をもつペプチドが発見されたのだとか。

 
Kすけ
中性脂肪の抑制はダイエットにとても重要です。

しっかりした風味と200種以上から厳選したブレンド豆のコク

リセットコーヒーでは特殊な製法(アロマバック製法)を用い、コーヒーの抽出時に発生したアロマの蒸気を回収し、香りを逃がさずに作られています。

風味が残念なことの多いダイエットコーヒーですが、リセットコーヒーではしっかりとしたアロマを感じながらコーヒーを楽しむことが可能です。

 
Kすけ
香りはおいしさを決める重要な要素の一つです。

また、使っている豆も200種類以上の銘柄から厳選して絞り込んだ2種類をブレンド。

1種類の豆だと酸味か苦味のどちらかに偏りがちなコーヒーも、ブレンドにすることでコクのある飲みやすい味わいになっています。

継続が重要なダイエットにおいて、おいしく・飲みやすいことはとても重要な要素といえるでしょう。

 
Kすけ
「おいしくない」と続かないですもんね。

リセットコーヒーは機能性表示食品

機能性表示食品というのは、特定の保健目的が期待できることを表示するものとして、消費者庁長官に届け出られたものです。

国が定めた一定のルールに則って事業者が安全性などの評価をし、科学的根拠を基にした機能性を事業者の責任で表示しています。

ただし、特定保健用食品と違い、消費者庁長官から個別の認可を受けているわけではありません。(国が安全性・機能性の審査を行っていない)

 
Kすけ
商品を買う前や摂取する前に、注意書きなどをしっかり確認することが大切ですよ。

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前
に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたもの
です。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたもの
ではありません。

出典:消費者庁

リセットコーヒーをレビュー:インスタントコーヒーくらいの味だけど香りがすごくいい

コーヒーの粉末はこんな感じです。

非常に粒度が細かいですね。

公式によると、1日の食事のうち、脂の多い食事の後や、デザートと一緒に、1日1杯を目安に飲むのがおすすめとのこと。

わたしは夜にコーヒーを飲めないですし、お昼にこってり系の食事をすることが多いので、お昼ご飯の後に飲むのがよさそうです。

作り方は簡単で、80~100mlのお湯または、水・牛乳・豆乳などに溶かせばOK

ということで100mlのお湯を注ぎました。

完成です。100mlってちょっと少ないですね。

でも粉はダマにならずに、すっかりきれいに溶けました。

ていうかすっごい簡単に溶けて逆にびっくりです。粉が細かいから溶けやすいんでしょうね。

苦味 3.0
酸味 1.5
香り 3.0
甘味 2.5
コク 3.0
総合 2.5

インスタントタイプだと思って甘く見ていましたが、香りがけっこう立ちますね。

苦味はダークチョコレートやローストしたアーモンドのような味わいで、コクもけっこうあります。

酸味は少ないですが、ほのかなグレフル系

ダイエットコーヒーの口コミでよく見る「漢方臭さ」は全然感じません。

 
Kすけ
けっこうおいしい、っていうかインスタントにしては好きな部類です。

ただ、冷めると少しインスタントコーヒーらしい雑味が出てきました。温かいうちに飲み切るのが良さそうです。

なお、飲み切った後のカップを見ると、底に粉が全然残っていませんでした。

粉の溶けやすさがよくわかりますね。

アイスで飲んでも働きは変わらないそうなので、100mlの水に溶かして氷を入れてみました。

ホットのときより少しだけ溶けづらくなりましたが、マドラーで10秒くらいかき混ぜたらしっかり溶けました。

アイスでも飲みやすいのは嬉しいですね。

夏の暑い日でも気軽に飲めます。

ちなみに、氷を入れると味が薄くなるので、水の量は60~80mlくらいで作るのがおすすめ。

氷を先に入れると粉が固まりやすいので、先に水で溶かしてから氷を入れると飲みやすかったです。

\ コーヒーで美味しくリセット /
/ 初回限定!お試し5本が500円 \

リセットコーヒーの口コミ・評判をご紹介

リセットコーヒーに関する口コミを探してみました。

ただ、SNS上では悪い評価の口コミを見つけられず。

各通販サイトには多少口コミがありましたが、サイトの規約で転載NGのところが多いので、こちらでまとめたものを掲載しています。

良い口コミ悪い口コミ
いつものコーヒーを置き換えるだけなので忘れないし手軽美味しいとはいいにくい
ホットでもアイスでもいけるの助かる酸味が強い

手軽に続けやすいのはダイエット系のコーヒーにおいては重要ですね。

また、インスタントコーヒーはアイスだと溶けにくいことが多いですが、リセットコーヒーは粉の粒度が小さくて溶けやすいので、ホットでもアイスでも飲めます。

 
Kすけ
夏でもアイスで飲みやすいのは嬉しいです。

一方、味に関する悪い評価がいくつかありました。

たしかに、豆から淹れたコーヒーやドリップコーヒーなどと比べると、だいぶ味は落ちてしまいます。

ですが、インスタントコーヒーもよく飲む人間からすると、十分満足できるレベルです。

 
Kすけ
漢方臭さもありませんし、むしろコーヒーらしいアロマはよく感じられました。
いい口コミの詳細

リセットコーヒーの最大のメリットはいつものコーヒーに代えるだけでいいところ

実際にリセットコーヒーを飲んでみて感じた最大のメリットは、いつものコーヒーに代えるだけでいいということ。

いつもの生活にプラスして飲むようなものだと、うっかり忘れてしまったり面倒になったりします。

 
Kすけ
でもこういうのって継続することも重要なんですよね。

リセットコーヒーの場合、いつも飲んでいる食後のコーヒーをリセットコーヒーに代えればよいので、日々のルーティンを増やさずに済みます。

しかもスティックタイプで気軽に持ち運びができるので、外出するときなんかも外出先に持って行って飲むことが可能です。

風味もしっかりしていて、普通のコーヒーを飲んでいるのとほとんど変わらない感覚なので、おいしく気軽に続けることができます。

 
Kすけ
食後にコーヒーを飲む習慣がある人はすごく楽に続けられますね。
\ コーヒーで美味しくリセット /
/ 初回限定!お試し5本が500円 \

リセットコーヒーの気になった点・デメリット

気になった点はあんまり無いですが、強いて言うなら1杯が少ないことです。

推奨されているお湯の量は80~100mlと、かなり少なめ。

普段、1杯につき140mlくらい飲むわたしからすると少なく感じます。

 
Kすけ
カップに入れると、あれ?こんなもん?って思っちゃいました。

ですが、食後のお腹がいっぱいの状態で、そんなにたくさん飲まないよって人もいると思います。

リセットコーヒーは食後に飲むことが多いと考えると、これくらいの量でちょうどいいのかもしれませんね。

また、個人的には夜ごはんにこってりしたものを食べることが多いので、本当なら夜に飲みたいのですが、リセットコーヒーにはカフェインが入っているため、夜は飲めないのが残念でした。

 
Kすけ
カフェインに弱いのが悔やまれます。

ただ、夜にコーヒーを飲んでも平気な人は関係ないですし、そうでなくても朝かお昼に飲めば問題ないですね。

リセットコーヒーは楽天より公式ショップ・・・というより定期便で買うとお得

リセットコーヒーは公式オンラインショップか楽天で購入できます。

ですが、お得に買うなら定期便がおすすめです。

単品購入もできますが、定期便なら2回目は50%引き、3回目以降も30%引きと、普通に買うより1箱当たり1,000円以上もお得に購入できます。

販売価格1杯当たりの金額
公式オンラインショップ
(定期便)
初回500円(1.9g×5本)
2回目2,268円(30本)
3回目以降6,350円(30本×2箱)※
100円
75.6円
105.8円
公式オンラインショップ
(単品購入)
4,536円151.2円
楽天市場4,536円151.2円
※3回目以降は隔月配送
※送料込み

3回目以降の1杯当たりの金額は約105円なので、コンビニコーヒーを買うのとほとんど変わりません

同じ金額なら、コンビニコーヒーではなくリセットコーヒーを飲んだ方が、食後の中性脂肪の上昇を抑制できていいですよね。

 
Kすけ
コンビニコーヒーをよく飲む人なら、食後のコンビニコーヒーがリセットコーヒーに代わるだけです。

また、自分で買っていると、うっかり買い忘れて、それ以降まあいいやで「なあなあ」になってしまうこともあります。

ですが、途中で止めてしまったら、そこまで続けた分がもったいないですよね。

定期的に配送してくれることで買い忘れる心配はなくなり、しっかりと続けることができます。

お得に買えて継続もしやすい定期便、ぜひ活用しましょう。

\ コーヒーで美味しくリセット /
/ 初回限定!お試し5本が500円 \

まとめ~リセットコーヒーでおいしく手軽に中性脂肪を抑制しよう~

リセットコーヒーは食後の血中中性脂肪の上昇を抑えてくれる、画期的なコーヒーです。

サプリメントが続かない人でも、食後にコーヒーを飲む習慣がある人なら、いつものコーヒーを代えるだけでいいので気軽に続けることができます。

しかも定期便なら通常購入より安く、手間なくお届けしてくれるので、より続けやすいですね。

  • こってりしたものや甘いものがやめられない人
  • つらい運動はしたくない人
  • 中性脂肪の値が気になる人

こんな人はぜひ購入を検討しましょう。

\ コーヒーで美味しくリセット /
/ 初回限定!お試し5本が500円 \
imperfect表参道
今注目のコーヒーショップがサブスクを始めました。
コーヒーの質の高さだけでなく、世界の社会課題の解決に注力していることが多くのメディアに取り上げられるimperfect表参道。
初回500円で楽しめるお得なサブスクで、気軽に社会貢献してみませんか?